肩こり、カイロ、整体

ブログ

清水邸庭園(^^)/


清水邸庭園(しみずていていえん)は、江戸時代の豪商であった清水家の庭です(*^^)v清水家は、江戸時代に廻船問屋をしていた豪商です(#^^#)
庭は、江戸中期ごろに造られた回遊式庭園だそうです(^_^)庭に湧き出ている地下水を使い、それを庭造りに利用しているみたいです。
この庭は「静岡県みずべ百選」にも選ばれました(^^♪
庭園には、小さな池がありその周りを歩くことができるようになっています(^O^)/綺麗にされていて、池にはコイもいます(*^-^*)
1-025●●●●●●●●●●

「お茶・甘酒・抹茶オーレ」いただくことができます(^O^)


庭の中にはお茶を飲める建物がありお茶・甘酒・抹茶オーレをを頂けます(^_^)お茶室でいただくこともできますし、テーブル席もあるので脚腰の悪い人でも「お茶・甘酒・抹茶オーレ」をいただくことができます(*^_^*)イス席の部屋には昔の貴重な品物が置いてあります。 お茶を飲む器も昔の貴重な器を使って出してくれます!(^^)!骨董品とかに興味のある人には嬉しい演出です(^O^)
1-025●●●●●●●●●●

古い屋敷も時々公開されているようです(*^▽^*)


いつも開放している訳ではないのですが、古い屋敷の方も見ることができました(^_^)時々開放しているようなので、タイミングが良ければみることができるかもしれませんよ(^^)/住宅に上がり、二階も見ることができました(^_^)/柱なども太く豪華な屋敷です(*^^)v
ひまを持て余している方は、一回くらい天気のいい日に清水邸(しみずてい)へきてみよう(*^^)v。 あたらしい体験や発見ができるかもしれません(^_^)/
ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。