逕」蠕後・鬪ィ逶、縺ョ豁ェ縺ソ縲・ェィ逶、遏ッ豁」縲√き繧、繝ュ繝励Λ繧ッ繝・ぅ繝・け

産後、骨盤、カイロプラクティック

聖戦士ダンバイン OP ダンバインとぶ AI 4K 日語字幕 (MAD) (思い出シリーズ)


誰かが地球を守っている、巨大隕石の空中爆発は偶然ではない【真実の目】


現役 せり人 が 勧める ! アジ の 速卸し & 裏技 【魚 捌き教室 ・せり人ムタロー 】


スリングショットレビュー 素晴らしいスリングショットライフル、最高の強力で正確なハンティングフィッシングメカニカルスリングショット


日本の未来を的中!30年前に描かれた最強の予言漫画がヤバい。 これから日本に起こる悲劇も描かれている!?【 予言 漫画 マンガ ヤマタイカ 】


空母の外観を持つ揚陸艦「あきつ丸」 先進的思想だったが活躍できず!?あきつ丸はどのように生まれたのか?【梟軍事情報局】



産後の骨盤矯正


産後の骨盤矯正を受けたことありますか?


出産後に行われる、産後の骨盤矯正を受けたことはありますか?最近、子供を出産された方達で見聞きしたことのない方達はないんじゃないですか?産後骨盤矯正が聞かれるようになったのは、30年くらい前からくらいです。 それ以前にも産後の「骨盤矯正」は存在してましたが、最近のように一般の人には知られていませんでした。 30年前くらいに雑誌やテレビに取り上げられるようになり少しずつ産後の「骨盤矯正」は、普通の人にも知られるようになりました。

産後の骨盤は歪む?


出産のとき、骨盤は子供が通り抜けやすいように骨盤の関節が広がります。 いつも可動できない骨盤の仙腸関節は出産が多少でも楽になるようにホルモンによって柔軟性が増えて大きく広がります。 特に恥骨の間と左右の坐骨の間が広がります。 腸骨と仙骨の間の仙腸関節は可動しますが広がったりしない。 骨盤の骨盤の関節が柔軟性が増し始めるのは出産より前からで産後最も広く開きます。 少し広がった「骨盤」は出産後元の位置になります。

産後に骨盤は歪む?


一般に産後骨盤は元通りになります。 だが、出産後元通りに戻らず腰痛などを発症することがあります。 どうして骨盤はズレるのでしょうか?

赤ちゃんによって骨盤が歪む


妊娠中に赤ちゃんがちょっとずつ大きくなります。 大きくなった赤ちゃんによって骨盤が中から押されて骨盤がズレます。

妊娠中の性活習慣で歪む


日頃の生活で「骨盤」が歪むような癖がある。 元々骨盤がズレていれば、産後にそのズレが持続することがあります。 産後「骨盤」は出産前の元の状態に戻るが、もともとの「骨盤」の関節が歪んでいれば、歪んだ状態になります。

産後骨盤が戻らない


出産後に「骨盤」は元の骨盤に戻ろうとしますが、何かの要因で元に戻らず、歪んだ状態になってしまうことがあります。 このような場合、強い痛みが出ることがありあります。 痛みを感じるところは恥骨周辺の場合もあるが、腰部に出現する場合もある。

出産後の生活で骨盤が歪む


産後暫くは、「骨盤」の関節は緩んだ状態になっています。 その時に赤ちゃんの授乳などの曲がった姿勢で座る時間が長かったりすると、出産後「骨盤」が正しく戻った後でも少しずつズレてしまう。

自分で行う一般的な産後の骨盤矯正


最近では、産婦人科などでも骨盤のズレに対して骨盤を不安定な状態から安定させるように圧迫する骨盤ベルトを使用するようにススメる場合もあるようです。 またテレビ、雑誌、ネットなどで自分で骨盤の関節の歪みを整える骨盤体操も流布されるようになりました。 婦人科で紹介される骨盤ベルトは、骨盤を締めるように骨盤の仙腸関節を押さえるだけです。 産婦人科では、どんな感じで骨盤が曲がっているかを検査することはありません。 産後「骨盤」がズレていることを前提に簡単に固定してあげるだけです。 骨盤矯正体操は、柔軟などの体操や「骨盤」にゴムチューブを巻いて骨盤を動かしたりして「骨盤」をいい状態に戻そうとするものなのですが、自分の骨盤の状況がどれだけ歪んでいるかを知ることのできる方法を教えてくれないので自分の「骨盤」のズレの状態を理解することはできません。 柔軟や骨盤を動かす体操をしても自分自身の骨盤の歪みを分かってなければ正しい骨盤の状態に治すには、どの方向に動かしていいか分かりません。 自分自身の状況が分かっていないのに行う骨盤矯正のストレッチや体操は、動かしているうちに運よく理想の場所になるかもという「奇跡を願ってする神頼み」と同じようなものです。

産後のカイロプラクティックの骨盤矯正


脊椎矯正の専門の治療である「カイロプラクティック」は、「骨盤矯正」の専門家でもある。 カイロプラクティックは骨盤の歪みを検査して、「骨盤」の歪みを正しい状態に治すように「骨盤」を矯正する。 骨盤を理想的な状態に戻すには、「骨盤」の曲がっている状態を正しく知ることが大切です。 骨盤の状況を知らなければ、どっちの方向に骨盤を矯正すれば元の骨盤に戻すことができるかわかりません。 前述の一般人が行う骨盤矯正では、骨盤の状況を考えずに調整を加える為、最悪ズレが悪くなることもある。 このようなことは珍しくありません。 産後骨盤矯正をしようと考えているのであれば、「カイロプラクティック」で治療するのが最も推奨されます。 またエステのような所の「骨盤矯正」は、自分の印象ですが、骨盤の歪みがなくても大げさに骨盤が歪んでいると来た人を不安にさせ必要の無い施術を長期にわたって行う傾向がよくあるようにおもいます。 正直信用することのできないところもたくさんあるような気がします。

出産後の骨盤矯正は必要?


昨今の「骨盤矯正」の広告を見てみると、出産後「骨盤矯正」は必ず受けるべきだ言わんばかりの宣伝が目立ちます。 骨盤矯正は産後どうしても必要とするのでしょうか?その答えは「NO」です。 「骨盤矯正」が必ず必要なくらい体に影響があれば、骨盤矯正ができなかった時代はどうだったんでしょうか?「骨盤矯正」が存在しなかった時でも問題なく人々は赤ちゃんと産んでいました。 産後骨盤の大多数は、出産前の正常な状態に自然に戻ります。 しかし中には産後に「骨盤」が歪んでしまう人が少ないながらいます。 大多数の人達は、出産後骨盤矯正はいりません。 「骨盤矯正」が必要な人達は、出産後何らかの異常を感じた場合だけです。 出産後骨盤のズレが心配であれば、正しく骨盤の検査をしてくれる「カイロプラクティック」に行きましょう。 正直な「カイロプラクティック」では、「太りやすくなる」「体形が崩れる」などと言って骨盤矯正をすすめることはありません。 しっかりした「カイロプラクティック」では、曲がっていない「骨盤」をズレていると言って不必要な「骨盤矯正」などをすすめることはありません。 ほとんどの方達は、産後骨盤矯正は必要でないことを知っておきましょう。

不安を煽る骨盤矯正は要注意!


「骨盤」の歪みを治さずにいると「太りやすくなる」「体形が崩れる」「下半身太りになる」など必要以上に産後の「骨盤矯正」をすすめる治療院は一度良く考えてからにしてみて下さい。 出産後に「体形が崩れる、太ったり」のは「骨盤」がズレたのが要因なのでしょうか?これらの要因の大多数は骨盤ではなく日常の生活習慣です。 赤ちゃんができて習慣が大きく変化すると、太ったりして体形が変化することは特別変わったことではありません。 しかし、産後の骨盤矯正を宣伝するエステや治療院は、産後の体の変化を全て「骨盤」のズレのせいにし「「骨盤矯正」をすれば体形を元にもどせます」と宣伝をするのです。 体形が変る原因が骨盤の歪みであれば、骨盤の歪みを矯正するだけで体形の変化を元にもどすことができるはずですが、「骨盤矯正」だけで体が元どうりに戻る方達はごくわずかです。 ですので、ダイエットサプリやストレッチや筋力トレーニングなどのエクササイズも同時並行してさせようとする治療院が多く、「骨盤矯正」では体形は元どうりにならないと自白しているのと同じことです。 「骨盤矯正」に期待をすることは間違いです。 怪しいエステや治療院には気を付けましょう。 磐田市、産後の骨盤矯正

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です